ブログトップ
mikyung cafe
mikcafe.exblog.jp
<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
わたしのごはん
今年のお味噌作りは5回開催することができました。

あとは3月11日のワークショップで今年のお味噌作りは終了~☆

参加者のみなさまありがとうございました!


これから私は、「わたしのごはん」「mikyungめし」を作っていこうと思います。

マクロビや玄米菜食など、お勉強してきた
食事法の枠から飛び出して、楽しくてハッピーになれて、美しく若々しくいられるお料理を作っていきたい。

必要であれば、動物性のものも使うかもしれません。

でもごく少量です。

メインは大好きなお野菜。

玄米も分付き米も白米も使う。

添加物の入った加工品や白砂糖は使わない。

陰陽もちょこちょこ取り入れ、

私のルーツである韓国料理、母の作る姿を見て覚えた料理もどんどん出していきたい。

お料理ってクリエイティブ。

作って楽しく、美味しさを分かち合って幸せ☆

もっと自由にやっていきます(^∇^)

私が作るお料理は「mikyungめし」です!
[PR]
by mikyungcafe | 2013-02-28 16:01 | 食べること
自分の生きてる足もと
今年からマヤ暦を生活に取りいれて暮らしてます。

そのマヤ暦の新年が2月13日に訪れ、新しいサイクルがまたはじまりました。

私自身のことでも新しい展開があったり、なんだかワクワクです。

旧暦の新年、立春、新月、新しいことづくしのこの2月、

ただ、今すぐ新しいことにチャレンジ!!

ということではなく、心が揺れやすいときなので、まずはしっかり足元を固めたほうがいいようです。




最近知り合った方が何の抵抗もなくさらっとこんなことを言っていた。

「僕、家族と仲がよくて、家族が大好きなんです!!」

私にとって頭上からタライが落ちてくるぐらいの衝撃的な言葉。

そして自分の肉体のルーツである、両親やご先祖様を大切にしてる、って感動してしまったのです。

今年はじめから今までほぼ無職状態の私は毎日好きなだけたっぷりと瞑想する毎日。

日々の瞑想の中でハイヤーセルフや天使たち、マスターから伝えられるメッセージは、共通していて、

とっても地に足ついたもの。

一番身近な人、例えば両親や子供や夫に優しくあること、

自分の生きる足となる、日常生活を丁寧に、おろそかにしないこと、

とにかく、今年は始まりといえどもいきなりジャンプするのではなく、

生きるベースとなる足元をしっかり築くことが大切、と彼らは言います。

それは、仕事がどうのこうの、何をするか、貯金がいくらあればいいとか、年金のこととかじゃなく、

どんな部屋で目覚め、どんな恰好で過ごし、どんな食べ物を食べて、

日常生活をどんな心、意識で生活しているか。

何があっても揺らがない自分と生きてく力を作れ、

その中であなたにとってほんとうに大切なことがわかるでしょう、と。

すぐ上へフワ~、と上がってしまう私にとって、それは、何よりの修行でもあります。

このお休みの間、私は自ら選んで生まれてきたこの地球での家族が大好きなんだ、と気付き、もっとこの人たちが幸せであるように、優しく接しようと、生まれてはじめて思えました。

そうすることは、ご先祖様を敬うことでもあるし、いつか私の子供やその子供たちの幸せのためでもあるし、そして、自分自身を認め大切にすることでもあるから。

生きてく力がある人は何をしててもどこにいても誰といても、きっと幸せ。
[PR]
by mikyungcafe | 2013-02-25 15:12 | つれづれ
久しぶりに冷えとりのお話
冷えとり生活、続けています。

最近、『あ、』と思った変化。

お酒が飲みたくなくなったこと。

以前からも1ヶ月に1度飲むか飲まないかで、好きってわけではなかったのだけど、

トモダチと外食したり、飲みに行ったりする時も、お酒は1、2杯でストップするか、ソフトドリンクを頼んだりするようになった。

お酒は陰陽でいうと陰性、カラダを冷やす飲み物です。

冷えとりをはじめてから身体を冷やす食品に敏感になり、

意識してそうしようとしなくても自然に体が冷やすことを避けるように。

『あ、それ、冷えるから摂りたくない!』って身体が拒否反応をする。

身体が冷えていたときは、もっともっと冷えを引き寄せるかのように、逆に冷えることばかりやっていたなー。

身体が温かくなった今は、温かくなるようなことを引き寄せているようです。

まだまだ変化は出てきそうで、冷えとり、ほんとうに楽しい!
[PR]
by mikyungcafe | 2013-02-02 23:34 | 冷えとり