ブログトップ
mikyung cafe
mikcafe.exblog.jp
<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
突然破けました。。
b0158725_16541923.jpg


今朝、靴下脱いでみてびっくり。

昨日までなんともなかったのに大きな穴が2つあいてました。。。

この靴下は寝る時だけ履いているカバーソックスです(重ねばきの4枚目)

摩擦で破けたとは考えられない。

毒だし。。。

破けた箇所に関係する内蔵を調べてみると、ここ数日間でかなりのストレスを抱えていたことがわかる。

気持ちでは大丈夫と思っていたけれど、心とカラダは緊張状態にあったみたいです。

ほんとうにカラダは正直です。



東京にいる私でこんなんだから、被災地の方は。。。想像以上のストレスや不安や辛さを抱えてらっしゃると思います。

そしてメディアではあまり報道されていませんが、千葉や茨城も津波や地震で大規模な被害を受けていると、昨日千葉に住むいとこが言ってました。

東京にそう遠くない浦安では、土地の液状化で家が傾いてしまったところもあるそうです。

茨城にいる知り合いの友人は、お子さんが津波に流されて行方不明だそう。



祈ることしかできませんが、被災地の方々、そして日本全体に安堵の日々が一刻も早くやってきますように。。。



今週は仕事が休みで自宅待機。

お花を部屋に飾りました。

ちょっと心とカラダがゆるみました。



☆お手当法

ストレスを感じたら。。。


腎臓をあたためる。

手やこんにゃく(数回使える)や暖かいタオルでシップを作ったりして腎臓がある腰の部分を温める。
ストレスで腎臓がやられると、肝臓にも負担がかかるから肝臓も同じように温めるといいですよ。
腎臓と肝臓は温めて膵臓は冷やす、です。


バッチフラワーエッセンスのレスキューレメディを飲む

お花の癒しのエネルギーを水に転写したエッセンス。
突然のショッキングな出来事による精神的なダメージ、ストレス、怪我などに。
1本10㎖のマザーティンクチャーで何十本のドースボトルが出来るし、副作用もなく確実に効く。


カラダをさする、さすってあげる

カラダがめちゃくちゃゆるみます。
自分自身にやってもいいです。
手の先から腕、肩、胸、脇、腰。
人にしてあげるときは背中も。
『きもちよ〜く、きもちよ〜く』と森本レオのような声色で(たとえです)言葉がけをしながらだと、脳にも働きかけて効果アップ。
ゆる体操の技です。
さする手じゃなく、さすられてる皮膚を感じるのがポイント。
私はこれをすると次から次へとあくびがでて涙もでます。
夜寝る前とかいいですよ。子供にしてあげるとリラックスできて寝付きがいいかも。



☆もう一つのブログはこちら→ 『mikyung cafe』のお料理ノート
[PR]
by mikyungcafe | 2011-03-17 18:04 | 冷えとり
ホ オポノポノライフ
b0158725_15455613.jpg

私はハワイ生まれののヒーリングメソッド、『ホ オポノポノ』を3年ぐらい前から実践しています。(しない期間もある)

このヒーリングの目的は完全なる本当の自分、『無』になること。

自分の中に平和を見つけること。

無とは、言い換えるなら宇宙の愛そのもの。

そして本当の答えやインスピレーションはその『無』の状態からやってくる。

すべての外側の現象は1人1人の意識から始まっている。

みんなが平和を自分の中に見つけられれば、世界もおのずと平和になる。

無になるには平和を見つけるには、ウニヒピリ(ホ オポノポノでいうインナーチャイルド。潜在意識)のケアとウニヒピリが抱えている様々な記憶、潜在意識をクリーニングしていきます。



記憶をクリーニングする4つの言葉は。。。

ありがとう

ごめんなさい

許して下さい

愛しています


これらの言葉を自分、ウニヒピリに向かって言うのです。
(クリーニングツールは色々あって、私のウニヒピリが教えてくれたのは、セロリの香りや味)



4つの言葉を言うだけといっても、とてもとても果てしない作業だと最初は思いました。

だって潜在意識って今生の自分だけでなくってこの地球が始まってからの人類の記憶すべてだもん!

もしかしたら地球外生物だった時代もかも。

ですが、やらないよりはまし!と思って続けてます。

ホ オポノポノを始めて変わったことは、母との関係がよくなったこと。

自分に本当に必要なことがおこっていると実感できるようになったこと。

マインドコントロールもポジティブシンキングも自分を矯正する必要もなし、願い事を叶える為の視覚化や、努力も頑張りも技術を積み重ねることもいらない。

ただ良いと思う出来事も、悪いと思う出来事もあらゆることをクリーニングし続けて『無』になるだけ、自分がクリーニングするだけで、自分だけでなく家族やどこかの誰かの問題が消えていく。。どこでも誰にでもいつからでもできる、ヒーリング。

ホ オポノポノでは、

私たちが日常で使っている表面意識は『お母さん』、

潜在意識は『子供』(記憶。インナーチャイルド)、

超意識(ウニヒピリのクリーニングをいわゆる大いなる源に繋げてくれる唯一の存在、ハイアーセルフ)は『お父さん』

と例えられています。

まず母親が子供のケアをして、記憶をクリーニングしたい意志を子供のウニヒピリに届けます。

次にウニヒピリのオッケーサインが出たら超意識であるお父さんに繋げ、

そこからすべての存在の源『神聖なる存在』(宇宙、ソースとも言う)がお父さんから届いたクリーニングによって記憶を消してくれます。

お母さん、子供、お父さんの調和でクリーニングは実行されるのです。


お母さんの表面意識がウニヒピリの声をちゃんと聞いてと仲良くなれると、お父さんのハイヤーセルフと繋がって色々提案してくれます。

例えば私の場合、毎日お花を飾ってとか、髪の毛をきれいに整えてとか、ピンクを着てとか、まるで本当に子供が母親に要求するようなことを言ってきます(笑

もっと女性性の部分を楽しんで表現してほしいみたいっ

確かに、ほんとうは女の子らしいラブリーなものが好きなのに、そういう自分の部分を隠すようにさっぱりした服装とか髪型してますもんね。

本来の自分を隠してるなーと。

これからは、人から見たら気のせいだよーと言われてしまいそうな、そんな提案にも1つ1つ応じていこうと思います♪

新刊の『ホ オポノポノライフ』、とってもステキな本です☆

私の説明でイマイチ理解出来ない、でもなんだか興味がわいてきたという方は今までもホオポノポノの本は出てますので、ぜひ読んでみてくださいね〜
[PR]
by mikyungcafe | 2011-03-06 17:04 | 癒し、エネルギーワーク
働きアリさんのメッセージ
畑をお借りしている所の農主さんがおっしゃってました。

虫はメッセーンジャーだと。

農業における虫の役割と、メッセーンジャーとして大切なことを伝えてくれる存在だと知ったとき、私は虫への嫌悪感や恐怖が段々と薄れていきました。

去年の夏頃、室内であっちこっち行き場を探して動き回ってるアリをよく目にすることがあって、あまりにも頻繁なのでこの現象に何かメッセージが隠されてる??と自分の中をよーく見つめて探してみました。

あ、と思ったのがそういえば私、『今』という時を忘れてるなということ。

特別な何かを求めてうろうろさまよってるような。

ちょうど同じ時期に、天使やハイヤーセルフから『森より木を』というメッセージをもらっていたときでした。

私たち人間はすぐ『今』という時の大切さを忘れてします。

これがあったら、これをしたらもっと幸せと今、自分の手元にないものを探してしまいます。

私は、より良い自分になりたい、未来に夢抱くこともとても良いことだと思うのです。

時にはその希望や夢が喜びになって自分を支えてくれることがあるし、植物だって自分の最大の生命力や美を輝かせようと生きています。

でも何をしようと、どんな自分でいようと絶対になくならない普遍的で永遠の幸福感はいまここにいつでも自分の中にあるのですよね。

たとえ自分がそのことを忘れていても、感じられなくてもあるものはある、無くならないものなのです。

もっと今を感じて。今を大切にして。今自分の中にあるもの、近くにある恩恵や光を見つめて。

そんなことを神様の使いである虫さんは教えてくれようとしてたのです。

アリさんありがとう☆

ゴキブリも「もっと家をきれいにしなさーい」っていうメッセージかもしれないですね(笑

来てほしくなければ、家をきれいにするか、ビックリして怖くなっちゃうから家には入ってこないでね、とゴキちゃんにテレパシーで伝えると来なくなりますよ。





3月26日のお料理教室定員に達しました!アリガトウございます!


遠隔ヒーリング着々と準備中。
今のところ4月3日の新月の日にサイトオープンする予定でいます♪
お友達に協力してもらって練習中!



最近読んでi意外と面白かった本。
あの小悪魔指南(?)蝶々さんの『ひらきかた』

??という箇所もあるんだけど、パワーとポジティブさが伝わってきました。
この方のフワフワさ、何だか同じ臭いを感じます。。。
蝶々さんは『女の子による明るい世直し』を最近掲げてらっしゃいますが、
あ、この人本気なんだ、と思いましたよ。
そんな人は応援したくなります。

世の中憂いでもしかたがない、みんながこの社会の構成員、みんな特別な存在であってみんな小さな存在でもある、日々自分の役割しっかりやっていこうってとこに共感。
役割ってなんでもいいんです。政治家でも会社員でもヒーラーでも主婦でも。なんにもしなくてもいいって人だっているかも。
自分の持ち味を知っていかせること、自分が輝けること、そうすることで愛のお裾分けができること。

あと日々の積み重ねが大事、という所もうんうん、とうなずいて読みました。




今日はおひな祭り!

風がありますが、久しぶりのお天気でまさに、春の弥生のこの良き日〜♪ですね。



穏やかなよい1日を☆



☆もう一つのブログはこちら→ 『mikyung cafe』のお料理ノート
[PR]
by mikyungcafe | 2011-03-03 10:21 | つれづれ
靴下を買うなら。。
そろそろ重ね履きの靴下やシルクレギンスを買い足したいと思っているのですが、

今、若い人達(笑)の雑誌とかで冷えとり健康法が紹介されたりしてからブームになっているようで(冷えとり健康法自体は昔からある)、重ね履き靴下や冷えとり関連商品が売り切れの所が多いみたいですね。

これから冷えとりを始めようと思ってる方は、靴下が手に入らない場合でも朝晩の半身浴や湯たんぽなど足を温める手段はあるので大丈夫。

そして小食にする、我をひかえて穏やかになるよう心がけることも冷えとりの基本です。

靴下は正しい指導と誠意ある活動をしている冷えとりのお店で買うことを私はお進めしたいです。

理由の1つは、使用してみてわかったんですけど、冷えとり用の靴下は重ね履き用に薄めに作ってあるし締め付けがなくとっても気持ちいいこと。

2つ目は、1つ1つの商品に良いものを伝えたいお店側と生産者さんの心が感じられること。
疑問や質問があった時に、丁寧親切に対応してくれます。

今現在どこのお店も品薄だそうですが、本当に病気を抱えて困ってらっしゃる方にちゃんと商品が行き渡るといいなと思います。




☆もう一つのブログはこちら→ 『mikyung cafe』のお料理ノート
[PR]
by mikyungcafe | 2011-03-01 22:32
自然に触れること
なかなか大きくならなかった我が家の水菜がここにきて急成長!
あともう一株出来てます。
b0158725_10235621.jpg


父も今年は何か作る意欲がわいてるみたいで、春夏に向けて先週末、畑を耕してました。
チシャの葉。
父が育てるといつもお野菜が沢山実るんですよ。
b0158725_10241650.jpg


千葉の畑に行く度に、自然に触れるのはいいなあーと実感します。

最近は自然の中で過ごしたあと、自分から気がもわもわっと出てるのが肉眼で見えるようになりました。

自然に触れること、その中で過ごすこと、特に私のようなタイプには必要不可欠!

今の生活は植物が土からはなれ、電車通勤してるような感じです(笑

幸いなことは、東京の中でも緑豊かで静かな地域で暮らしていること。

私はここで生まれ育ちました。大好きな所。

魂って自分に必要な環境選んで生まれてきてますよね。

美味しい空気のもとでお野菜がイキイキ育つように、私には自然の中でエネルギーチャージすることが必要なのです☆



今日から3月!

風水で今月は旅行月といって、旅先の土地から得られる気が6倍になるそう!

日帰りでも十分土地の気は得られるそうなので、ぶら〜っと出かけてみるのもいいですね♪

その土地でしてきた方が良いことは。。。

その土地の水を飲む。

名産品を食べる。

お土産を買ってくる。

温泉に入る。


などなど。

私は箱根に行こうかなと思ってます。

今月も穏やかで充実したハッピーな月になりますように☆
[PR]
by mikyungcafe | 2011-03-01 10:51 | 農業、野菜作り