ブログトップ
mikyung cafe
mikcafe.exblog.jp
カテゴリ:つれづれ( 22 )
耳を澄まそう
春。

暖かく柔らかな日差しに心も和みます。


ホオポノポノではあらゆる存在にアイデンティティがあると考えられてます。

空、星、月、太陽、植物、お花、通りすがりの野良猫、目の前にあるマグカップ、電車、冷蔵庫、お風呂のお湯。。。

今、あらゆる存在が私たち人間に大切なことを語りかけている。。。

そんなことを、星が輝く夜空を見上げながら感じました。

心のおしゃべりをいったんやめて、その声に耳をすまそう。
[PR]
by mikyungcafe | 2011-04-07 22:16 | つれづれ
働きアリさんのメッセージ
畑をお借りしている所の農主さんがおっしゃってました。

虫はメッセーンジャーだと。

農業における虫の役割と、メッセーンジャーとして大切なことを伝えてくれる存在だと知ったとき、私は虫への嫌悪感や恐怖が段々と薄れていきました。

去年の夏頃、室内であっちこっち行き場を探して動き回ってるアリをよく目にすることがあって、あまりにも頻繁なのでこの現象に何かメッセージが隠されてる??と自分の中をよーく見つめて探してみました。

あ、と思ったのがそういえば私、『今』という時を忘れてるなということ。

特別な何かを求めてうろうろさまよってるような。

ちょうど同じ時期に、天使やハイヤーセルフから『森より木を』というメッセージをもらっていたときでした。

私たち人間はすぐ『今』という時の大切さを忘れてします。

これがあったら、これをしたらもっと幸せと今、自分の手元にないものを探してしまいます。

私は、より良い自分になりたい、未来に夢抱くこともとても良いことだと思うのです。

時にはその希望や夢が喜びになって自分を支えてくれることがあるし、植物だって自分の最大の生命力や美を輝かせようと生きています。

でも何をしようと、どんな自分でいようと絶対になくならない普遍的で永遠の幸福感はいまここにいつでも自分の中にあるのですよね。

たとえ自分がそのことを忘れていても、感じられなくてもあるものはある、無くならないものなのです。

もっと今を感じて。今を大切にして。今自分の中にあるもの、近くにある恩恵や光を見つめて。

そんなことを神様の使いである虫さんは教えてくれようとしてたのです。

アリさんありがとう☆

ゴキブリも「もっと家をきれいにしなさーい」っていうメッセージかもしれないですね(笑

来てほしくなければ、家をきれいにするか、ビックリして怖くなっちゃうから家には入ってこないでね、とゴキちゃんにテレパシーで伝えると来なくなりますよ。





3月26日のお料理教室定員に達しました!アリガトウございます!


遠隔ヒーリング着々と準備中。
今のところ4月3日の新月の日にサイトオープンする予定でいます♪
お友達に協力してもらって練習中!



最近読んでi意外と面白かった本。
あの小悪魔指南(?)蝶々さんの『ひらきかた』

??という箇所もあるんだけど、パワーとポジティブさが伝わってきました。
この方のフワフワさ、何だか同じ臭いを感じます。。。
蝶々さんは『女の子による明るい世直し』を最近掲げてらっしゃいますが、
あ、この人本気なんだ、と思いましたよ。
そんな人は応援したくなります。

世の中憂いでもしかたがない、みんながこの社会の構成員、みんな特別な存在であってみんな小さな存在でもある、日々自分の役割しっかりやっていこうってとこに共感。
役割ってなんでもいいんです。政治家でも会社員でもヒーラーでも主婦でも。なんにもしなくてもいいって人だっているかも。
自分の持ち味を知っていかせること、自分が輝けること、そうすることで愛のお裾分けができること。

あと日々の積み重ねが大事、という所もうんうん、とうなずいて読みました。




今日はおひな祭り!

風がありますが、久しぶりのお天気でまさに、春の弥生のこの良き日〜♪ですね。



穏やかなよい1日を☆



☆もう一つのブログはこちら→ 『mikyung cafe』のお料理ノート
[PR]
by mikyungcafe | 2011-03-03 10:21 | つれづれ