ブログトップ
mikyung cafe
mikcafe.exblog.jp
2011年 03月 06日 ( 1 )
ホ オポノポノライフ
b0158725_15455613.jpg

私はハワイ生まれののヒーリングメソッド、『ホ オポノポノ』を3年ぐらい前から実践しています。(しない期間もある)

このヒーリングの目的は完全なる本当の自分、『無』になること。

自分の中に平和を見つけること。

無とは、言い換えるなら宇宙の愛そのもの。

そして本当の答えやインスピレーションはその『無』の状態からやってくる。

すべての外側の現象は1人1人の意識から始まっている。

みんなが平和を自分の中に見つけられれば、世界もおのずと平和になる。

無になるには平和を見つけるには、ウニヒピリ(ホ オポノポノでいうインナーチャイルド。潜在意識)のケアとウニヒピリが抱えている様々な記憶、潜在意識をクリーニングしていきます。



記憶をクリーニングする4つの言葉は。。。

ありがとう

ごめんなさい

許して下さい

愛しています


これらの言葉を自分、ウニヒピリに向かって言うのです。
(クリーニングツールは色々あって、私のウニヒピリが教えてくれたのは、セロリの香りや味)



4つの言葉を言うだけといっても、とてもとても果てしない作業だと最初は思いました。

だって潜在意識って今生の自分だけでなくってこの地球が始まってからの人類の記憶すべてだもん!

もしかしたら地球外生物だった時代もかも。

ですが、やらないよりはまし!と思って続けてます。

ホ オポノポノを始めて変わったことは、母との関係がよくなったこと。

自分に本当に必要なことがおこっていると実感できるようになったこと。

マインドコントロールもポジティブシンキングも自分を矯正する必要もなし、願い事を叶える為の視覚化や、努力も頑張りも技術を積み重ねることもいらない。

ただ良いと思う出来事も、悪いと思う出来事もあらゆることをクリーニングし続けて『無』になるだけ、自分がクリーニングするだけで、自分だけでなく家族やどこかの誰かの問題が消えていく。。どこでも誰にでもいつからでもできる、ヒーリング。

ホ オポノポノでは、

私たちが日常で使っている表面意識は『お母さん』、

潜在意識は『子供』(記憶。インナーチャイルド)、

超意識(ウニヒピリのクリーニングをいわゆる大いなる源に繋げてくれる唯一の存在、ハイアーセルフ)は『お父さん』

と例えられています。

まず母親が子供のケアをして、記憶をクリーニングしたい意志を子供のウニヒピリに届けます。

次にウニヒピリのオッケーサインが出たら超意識であるお父さんに繋げ、

そこからすべての存在の源『神聖なる存在』(宇宙、ソースとも言う)がお父さんから届いたクリーニングによって記憶を消してくれます。

お母さん、子供、お父さんの調和でクリーニングは実行されるのです。


お母さんの表面意識がウニヒピリの声をちゃんと聞いてと仲良くなれると、お父さんのハイヤーセルフと繋がって色々提案してくれます。

例えば私の場合、毎日お花を飾ってとか、髪の毛をきれいに整えてとか、ピンクを着てとか、まるで本当に子供が母親に要求するようなことを言ってきます(笑

もっと女性性の部分を楽しんで表現してほしいみたいっ

確かに、ほんとうは女の子らしいラブリーなものが好きなのに、そういう自分の部分を隠すようにさっぱりした服装とか髪型してますもんね。

本来の自分を隠してるなーと。

これからは、人から見たら気のせいだよーと言われてしまいそうな、そんな提案にも1つ1つ応じていこうと思います♪

新刊の『ホ オポノポノライフ』、とってもステキな本です☆

私の説明でイマイチ理解出来ない、でもなんだか興味がわいてきたという方は今までもホオポノポノの本は出てますので、ぜひ読んでみてくださいね〜
[PR]
by mikyungcafe | 2011-03-06 17:04 | 癒し、エネルギーワーク