ブログトップ
mikyung cafe
mikcafe.exblog.jp
自分の蒔いた種は自分で刈り取らなくちゃいけないというシンプルな宇宙の法則
感覚とか感性が開くと、ネガティブなことできないし、いえなくなる。

だって即自分にかえってくるから!(◎_◎;)

わたしは高校生のとき、電車の中で人の履いてる靴を心の中で変なのー、とバカにしてたら、その数十分後、満員電車の波にもまれ、片方靴をなくしました。。

その反対にすてきなこともかえってくるのが早いんだけど、人って自分が蒔いた種は自分で刈り取らなくちゃいけないんだなー、と靴事件で身に染みました。

でもそれって、見えない存在に守られてサポートされてるってこと。

そっちじゃない、って道を正してくれてるから、ありがたいこと。

血も涙もないようななにしてもなんでもなくいられるっていうのは、もう天に見放されてるっていうか、カルマ座布団100枚以上も積み重なって、今生でなくても来世、もしくは、自分の子供や次世代の血縁者たちにふりかかっていくんだろうな。

ピュアな波動でいるように心がけよー

毎瞬自分がなにを思い考えているか、にこやかでいるとか、自分の心がどんな状態かとか、気をつけよう。

そして何事にも感謝を。
[PR]
by mikyungcafe | 2013-04-16 18:47 | つれづれ
<< 祈りと乙女ごころ 心とカラダをほぐすボディーワーク >>