ブログトップ
mikyung cafe
mikcafe.exblog.jp
腸をきれいにする酵素
EM菌の勉強会で教わったEM菌発酵ジュースを仕込んでみました。
b0158725_1701097.jpg


材料はみかん、蜂蜜、水、EM活性剤。

分量は野性の勘で(笑

これを数日かけて発酵させていきます。

昨日の勉強会で試飲させていただくとすぐ腸がポカポカしてカラダが温まってきました。

そしてこれは酵素効果なのかわかりませんが飲んでから頭痛がしてます。

おそらく浄化の好転反応かと。



酵素は腸をきれいにし遺伝子を修復する。

免疫と血液は腸で作られる。

人間のからだにはもともと酵素がありますが、加齢と共に減少していくので、外から摂る事が必要になってきます。

酵素が多く含まれるのは、フレッシュな生野菜(特に畑から収穫して3時間以内)や果物、味噌、漬け物、納豆、海藻、塩麹。。などなど。

私は最初、アンチエイジング対策で酵素食に興味を持ちましたが、311以降さらに意識して発酵食品などを摂るようにしてます。

でも外食は相変わらず週5回はしてるし、動物性食品も食べてるしプラマイ0かも。。

ただ野菜はたくさん食べている。

そして腸内環境を乱す乳製品、血液を汚し酸性にする焼きしめた粉もの(パンやクッキーなど)は自分ではほとんど食べない。

もともと乳製品は苦てなほうだし、牛乳はそのまま飲み物としての状態では10年以上飲んでいない。

焼いた粉ものは陽性の環境(子ども&火のまわり)で働くようになってから食べたくなくなった。

とはいっても外食と動物性食品をもっと減らさねば。

あと、消化酵素を使いすぎない為にはよく噛んで食べるとか満腹になるまで食べないとかも大切みたいです。



目からウロコの"千島学説(腸内造血説)"(小腸で血液は作られる)

b0158725_17334749.jpg



EM菌の勉強会に参加して、やっぱり酵素だ!、と酵素への情熱がまた高まった。

酵素は空腹時、朝に摂るのがいいそう。

これからはEM酵素ジュースで1日をスタート。


腸をきれいにして出せるカラダを作るぞ〜



☆11月20日のお料理教室"クプクプ&mikyung cafe〜冬の会〜"はおかげ様で定員(オーバー!)になりました。
ありがとうごさいます!
[PR]
by mikyungcafe | 2011-10-23 17:16 | 自然
<< 麹醤油だれ EM菌ワークショップと檜原村農業体験 >>