ブログトップ
mikyung cafe
mikcafe.exblog.jp
秋ですね~
すっかり秋になりましたねー

タイトルと全然かみ合わない内容ですが。。。



根本では一つ、私たちの本質を知ると現実に目に見えることのギャップに切なくなったりしますが、

それでも、私はこの世界を愛している、と胸が熱くなったりもする。

そんな想いを感じるとき、普段はへなちょこな私でも強く深く優しくなれる。

二元論の世界で、今批判され悪人にされる人たちも、私たちに意識の変換を促すべく、
その役割をになってくれているとしたら。

311以降、私たちが学ぶことの一つは、許しではないかと思う。

事をなあなあにするのではない。

許しあったうえで、一歩前に進んでいく。

どうしたら世の中のみんなが、調和のもとに暮らせるんだろう。

私は何をしたらいいのだろう、と考える日々。

でも、遠回りのようでもはたしてそこにたどり着くのかわかんなくっても、

自分の目の前にあること、今の役割や仕事に心を込めてあたること、ど真ん中で生きること、

誰でもいますぐできることで、世の中のためになるのではと思う。



先月、お茶会に参加させていただく機会がありました。

私だけが感じることかもしれませんが、

茶室って宇宙だわーって。

みんなそこにいる人たちが繋がって織り成す調和の世界。

こんな風に世の中もなるといいね、と思いました。






☆もう一つのブログはこちら→ 『mikyung cafe』のお料理ノート
[PR]
by mikyungcafe | 2011-10-20 14:25 | つれづれ
<< EM菌ワークショップと檜原村農業体験 お料理教室のお知らせ >>