ブログトップ
mikyung cafe
mikcafe.exblog.jp
医者知らず「冷えとり」で完全健康人生
b0158725_11233969.jpg


冷えとり健康法に関して「冷えとりガールのスタイルブック」に続いて私が読んだのは、

進藤義晴さんの

医者知らず「冷えとり」で完全健康人生です。

冷えとりを始めるきっかけになった「冷えとりガール〜」はたまたま、本屋をうろついていた時に面白そうだと思って買った本。

こんなにはまるとは思いませんでした。

進藤先生はお医者さんで、西洋医学、東洋医学どちらにも不満をもたれて長い研究と実績の結果、

「冷えとり健康法」という正活法(正しい生き方の方法)を創案されました。

私は単に、冷えとり=カラダの冷えをとって健康になる、と安易に考えていたのですが、

生涯にわたって冷えを取る=毒を取り続ける、心とカラダの正しいあり方を考えていく修行の法だそうです。

冷えとりの基本は、

頭寒足熱

腹7分

心はまるくおだやかに


心の乱れが「気」の乱れとなって冷えを呼び病気を起こすそうです。

私は利己が強いかな〜

進藤先生は自分本位の生き方から他人本位の生き方に変えることで心身共に健康な人生になるとおっしゃられています。

なかなか難しいけれどそんな生き方が出来るようになったらいいな。

心は丸く穏やかに。。。☆
[PR]
by mikyungcafe | 2010-11-15 12:06 | 冷えとり
<< 漢方アロマテラピーモニター1回目 私たちは循環している〜ニンジン... >>